お見舞い申し上げます

山口県で大きな水害がありました。
水害があった日は、オルケスタ アストロリコの京都公演最終リハーサルで
終日出かけていましたが、練習の合間に今年の慰霊祭のことで鈴谷の会長さんから
電話がありました。
その時、「こちらは雨がたいへんです」とおっしゃっておられました。
まさか、そこまでの酷い雨とは・・・
山の構造や開発の仕方、いろいろと要因はあるでしょうけれども、あの想像以上の
雨はやはり、温暖化の影響からくるいつもとは違う雲の動きや気流が大きな原因
じゃないかと思ってしまいます。

山口県といえば、ついこの間と思うほど近過去5月に、オルケスタ アストロリコが
公演をさせてもらったところじゃありませんか!
大歓迎をしてくださり、私たちにとても良い想い出をくださったところ。
ホールは山陽小野田市でしたが、近隣の市町村jからはもちろん、新幹線でかけ
つけてくださったりとたくさんのお客様がご来聴くださいましたので、もしかしたら
あのとき、来てくださった方で被災された方がいらっしゃるのでは。。。。
そう思うと、あの楽しかったコンサートの雰囲気を思い出しながらもとても心が
痛みます。
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
まだまだ、空模様が気になるところですが、どうぞ、呉々もお気を付けてお過ごし
ください。


clover個人的にメールして様子を伺いたい衝動にもかられますが、もし被災されていたら、返信の
対応事態、手を煩わせることになり、お見舞いなんだか、邪魔をしているんだか、、、
自粛することにして、ブログにてお見舞い申し上げます。

スポンサーサイト