1月を振り返れば・・・

昨夜でアストロリコ・レディース「タンゴ・アルコイリス」のライブシリーズ『冬の陣2010』が終了しました。ライブレポでアップできそうであれば、また改めて・・・
1月は自業自得とはいえ、自分でブッキングしたレディース「アルコイリス」のライブをはじめ、2月2日の「ガルーファ&アストロリコ」のジョイントコンサートの準備ほか、本隊のアストロリコのライブなどがあり、振り返ると案の定、月末ではありませんか
親愛なる女王「大浦みずき」様の最終ステージともいえる「GIGEITEN」も見に行けず、遠くから思うのみでした。
大浦さんは、名実ともの「技芸天」(ミューズのように歌・踊り総合的に芸事・芸術の神様)になって、私たちの身近にはおられなくなりましたが、いつもステージ上にいらっしゃると思っています。
といいながらも、まだ、実感ない日々であることは正直なところですが・・・
スポンサーサイト