ノスタルジック・ツアー 熊本城&阿蘇

★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★


子供の頃、親の転勤で熊本に約2年、鹿児島に約2年、住んでいました。
で、先日、老いた両親が自分の足で歩けるうちに家族総出で熊本・阿蘇
を再訪。実に45年ぶりでしたが、改めて阿蘇にはまりました!

空港からレンタカーで2泊3日の旅。
熊本城では、加藤清正公の本気度、西南戦争で消失したところを復元した
肥後もっこす熊本人の本気度が伝わってきて感動。
熊本城 本気度100%の熊本城


米塚 大好きな米塚を望む
子供の頃は、この塚(山?)の中腹くらいまで登って、ゴザを敷いて滑り降りて
遊んだのですが、今は、保護のため立ち入り禁止。私のように、遊んで山を
荒らさないように・・・m(_ _)m
この米塚は、近くで見るとそんなに大きくなくて幼児でも、結構簡単に山頂まで
登ることができるのですが、遠くから見ると結構大きくて、存在感がある不思議な
山です。帰路、熊本空港から阿蘇方向を見ると、何と!!!小さいけど米塚が見える
ではありませんか!!嬉しかったなぁ~~~。


中岳火口 中岳の火口
5月に噴火の恐れがあった中岳の火口。ここも、子供の頃、来ています。なつかしい
ところの一つです。住んでいた頃、一度噴火しました。覚えています。
熊本市内でもドド~~ンと、結構な振動でびっくりしました。その後、鹿児島に転勤で
引っ越ししたら、桜島が噴火するので、慣れてしまいましたけど・・・
火山の噴火初体験は、中岳でした。


くじゅう連山の噴煙(長者原) くじゅう連山の硫黄山噴煙を背景に
やまなみハイウェイの有名ポイント。
なんともあやかりたい名前!長者原!!(ちょうじゃばる)
写真では、あまりはっきりわかりませんが、活火山の噴煙が登っていて、少し
硫黄の臭いがしました。



阿蘇五岳寝観音 寝観音と呼ばれる阿蘇五岳
くじゅう花畑公園を目指していたら、すでに閉館となった展望台があり、自由に
入れたので、上に上がったら見事な眺め!晴天で日向はまさに「夏ぅ~~~!」って
感じの暑さなのですが、日陰は冷たいくらいの風が吹いていて気持ちよかったです。


くじゅう花畑公園 くじゅう花公園
ラベンダーが終わってしまっていて、今はケイトウの絨毯になっていました。
ケイトウの絨毯だけでなく、ほかにもいろいろな花壇の場所があって、そこにいると
なんだか、天国にいるような??(って、行ったことがないので想像ですけど)気分。
四季の姿、全部見てみたいところです。
ゆっくりさせてもらいました。


阿蘇赤うしハヤシライス 阿蘇を離れる直前に食べた「阿蘇赤うし ハヤシライス
トマトベースのハヤシソースが、さっぱりしていて美味しかったです。
ここで、スィーツも食べて、阿蘇のさようなら・・・また来る日まで!!


それにしても、毎週、毎週、この広大な阿蘇で遊んでいた幼児期。
なんと贅沢だったのでしょう・・・阿蘇は、ちっとも変わっていません。
きっと、神代の昔から。。。
スポンサーサイト