夢のお話

ちょっと前のことです。

そろそろ、大浦さんがお隠れになって1ヶ月・・・
と思いながら就寝した翌朝、つまり12月13日(日)の朝!?に見た夢。

大浦さんが寝ている風景。(寝ているといってもお亡くなりなってのこと)
それを見ながら、「一ヶ月も経つのに、まるでそのまま・・・???」と
不思議に思っていると、何人か、係りのような方が来て、彼女の場所移動
しています。
「あれあれ、まるでお人形を扱うように・・・??」
と思いながら、その光景を眺めている私。
次にふと、見たら、大浦さんがすぅっと、うつむき加減で立っているのです。
ちょっと寂しそうな、がっかりしたような表情でした。
が、次に彼女を見ると、水色、かなり薄い水色ですが、ブルー系ということが
はっきりわかる色のジョーゼット素材のような、妖精のような衣装(フラカナパ
で着用されていたような雰囲気)を着て、顔色もよく、嬉しそうに伸び伸びと
踊っているのです。とくにクラシック・バレエでいう「グラン・ジュテ」は
美しく、軽やかでした。

私の姪にそんな話をすると、
「それって、どんどんビデオを巻き戻すみたいに大浦さんが蘇っていく感じだ」
というのです。そう言われれば、そうですね。
踊っている彼女は、実に楽しそうで、幸せそうで、喜びに満ちている表情でした。

彼女が逝ってしまって1ヶ月後に見た夢のお話でした。

注釈:グラン・ジュテは、前後に開脚させて一瞬空中に浮いているように見える
ジャンプの一つです。
スポンサーサイト
コメント

なつめさん☆

幸せそうに踊っていらしたのですね☆なんだか安心しました。闘病生活の間、きっと一番舞いたかったのはなつめさんご自身だと・・・。それなのに、いつもファンの事を考えてくださっていました。
私の夢にはまだ遊びに来てくださいませんが、いつかきっと逢えるって思っています。
落ち着いてはきましたが、寂しさは増しますね・・・。

紫陽花 さん へ

14日はアストロリコの名古屋のライブだったので、夢の話をしたら
コントラバスの大塚さんが
「それは、きっと、いよいよ上の世界に行きますよって、伝えに夢に出てきはったんやわ」
っておっしゃってました。

幸せような表情を見せて、、、どこまでもお気遣いくださる女王様です・・・

No title

利華様へ
先週(16日)、私は日本から来た「チェタンゴ」、「バック・ステージ日記」を送り届けることを受け取った。私は利華様の名前が見えて、非常に激動する。利華様と大浦様でにはとても仲良い。貴方のブログに常にいる見えるなつめさんに関したニュース、非常に感激する!友は私がテレビ局から下りた「ブエノスタンゴIII」を記録することに与え。以後毎回、私はこのDVDを見て、同様にすぐ利華様が見えることができた。

なつめさんの仲間たち、なつめさんのファンたち、本当に素晴らしい人柄をお持ちの方が多い。過ぎ去った1カ月、私一生中の最も困難な、最も苦痛な一段の時間です。ただし、なつめさんのためそれでたくさん認識したとても良い人、また幸福です。

「バック・ステージ日記」,この本に私は1枚のブックマークを見付けて,「神は耐えられないような試練は与えない」。なつめさんが正しいあのねの声を求めることですか。私は以前神様がなぜか彼女にこんなにどれだけ苦しめることを受けるかどうか質問する(神様はどうぞ私を容赦してください),私は、現在、神様が私たちにこんな1人の天使を賜ると感激する。ただし、ただし私がなつめさんに夢中になることを開始するときに、ちょうど病気で床についた時間彼女です。私はなつめさんが私を許すことができることを切望する,彼女に私を許して悪運を彼女に与えたことを持つことを願う……私は私自身を許すことができない……

紫陽花様へ,
10月の私が貴方がたくさん貴方を困らせることができるかどうか質問したことのある事情に、非常に申し訳ない!ただし、貴方の文章を読んで、少なからずなつめさんのものが事に向かうことを理解して、十分に感謝する!

利華様、紫陽花様,
yahooを翻訳することを使用して、たくさん誤写するローカルがあって、どうぞ許してください!

Margolotta さん へ

コメントをありがとうございます。
私が中国語が少しでもできればいいのですが。
実は、一度、やってみようとしたことがあるのですが、日本語の漢字テストも成績が悪い私です。
すぐに、無理!と判断して諦めましたm(_ _)m
ごめんなさい。

アストロリコは大浦さんにとても大切にしていただきました。本当に有り難く、心から感謝しています。その大浦さんの優しい気持ちに、充分にお応えできていないのが申しわけなく思います。

私の演奏している映像が、↓にもあります。
http://www.10tango.com/videos.clip/82846-10tango

アルゼンチンタンゴの世界最大級のサイトで、日本語のページも優れています。
ここに、アストロリコのリーダー門奈さんをはじめ四重奏のメンバーや関連のプレイヤーのインタビュー記事がアップされます。
当然、本当なら大浦さんもここに登場の予定だったのですが、残念でなりません。

大浦さんはアストロリコとのステージで、タンゴの素敵なところをいっぱいお話してくださいました。
そして、自分自身を「タンゴの伝道師」として広めたいとおっしゃってくださいました。
よかったら、タンゴも聴いてくださいね。

贈り物

時間が経ってからのコメントで失礼します。

なつめさんにお会いできたんですね。ふわっとした布をたなびかせながらなつめさんが微笑んであの長い脚を前後に伸ばしてジャンプする様が見えるようです。

偶然入手した「タンゴモデルナ Vol.Ⅴ(2004.11)」のチラシになつめさんのコメントがありました。

「アストロリコさんとの出会いは、神様からの贈り物のよう。心に深くしみ渡る音楽と皆様のお人柄を、心から尊敬しています。」と・・・。

なつめさんは、タンゴを愛していらしたけれど、それと同じ位アストロリコさんのことが好きなんだろうな・・・と思っていましたが、本当にそうだったんですね。

今日、二日は四十九日にあたる日です。なつめさんのご実家はプロテスタントなのでこのようなことはなさらないのかもしれませんが、「Che Tango」「3001年へのプレリュード」を聴いて偲びたいと思います。

2010年がアストロリコの皆様にとって、また素晴らしいご活躍の年となりますように!どうぞ、お身体に気をつけて下さいね。

葉月 さん へ

まずは、あけましておめでとうございます。
今年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

さて、実は、、、、
今朝の夢にまた大浦さんがご出演だったのです。
で、朝起きて、

久しぶりに大浦さんの夢を見たなぁ~
正月の二日から・・・

って思っていたのです。
そうですか、今日は49日でしたか。これは、どういうこと
でしょうね。今朝は、明らかに病気中の大浦さんという
設定の夢で、痩せて細く、軽くなって折れそうな大浦さんを
私が抱きかかえている場面でした。
まさか49日とは、数えていませんでした。
つくづく、、、そうっかぁ~、と今、葉月さんのコメントを
拝読してびっくりしているところです。

なんだろう・・・マイケル・ジャクソンと大浦さんと私、
誕生日が同じ。あ、今はマイケル・ジャクソンは関係ないですが。
不思議な感じがします。

No title

そうでしたか・・・
またお会いになったんですね。偶然とは思えませんね。

私も夢でお会いしたいけれど、こうして親しかったRicaさんのところへいらっしゃるなつめさんの話を聞けるのは、嬉しい気がします。

それにしても・・・びっくりしました。ちょうどこの2日にですから。

葉月 さん へ

前の夢のときは、確かにその数日間は感慨深く
「もうそろそろ亡くなって一ヶ月かぁ~」
なんて思っていたので、まあ、夢にご出演というのはなきにしもあらず・・・ですが。
私はどちらかというと、宗教的行事に無頓着な方なので、49日を意識していませんでした。
というか、49日を数えるって結構難しい、と一瞬思ったのですが、これはこれは、アホでした。
7週間なんだ!(いくつになっても、阿呆ですわ)

今回は、意識していなかったのですが、2日の早朝に見た夢はかなり痛々しい大浦さんでした。
そうです、大浦さんが旅立たれた時間に近いです。
で、「なんで正月から夢みたんだろう・・それにしても、やっぱり信じられないなぁ~。今もどこかで公演中って気分だけど。」「さては、大浦さんに呼ばれてる?」な~~んて思いながら過ごしていたところに、葉月さんが49日と教えてくださったんですよ。
かなりびっくりしましたわ!

はじめまして

Ricaさん、はじめまして。

私も2日の夜に、不思議なことがあったので書き込みさせてくださいませ。

2日、祖母の家での大宴会からかえって、ビートたけしの熊野古道などの特集の番組を家族で見ていると、大浦みずきさんのさよならショーのVHSのビデオがガタッと落ちてきたのです。
あぁ、大浦さんも一緒に見たいのかな!?と勝手に判断し、そのVHSのケースを膝に抱えて見ていたのですが、葉月さまの書き込みを読み、あの日が49日だと知り、驚きました!ご挨拶にきてくださったのでしょうか?

それでは、失礼いたしました☆
いつもブログ、楽しく読ませていただいております♪

天使のピアニスト さん へ

まあ、大浦さん、衝撃的なアピールですね。
西方浄土へ・・・ってさよならショーの中でも歌っておられたから、

極楽浄土へ旅立つよ~~~

って言っておられるのかも。
いくら、そう宣言されても、私の中では、いまだに「公演中の大浦さん」ですけど・・・

そういえば、もうすぐ「なつめの夜の夢」公演ですね。
私は残念ながら行けませんけど、公演のご成功とご盛況を!

コメントをありがとうございます。
また、遊びにいらしてくださいね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する