天佑・・・

私の今回の病気に関する治療や経緯、いろいろ考えると病気になったことは誠に遺憾な
ことですが、それはさておき、「天佑」とはこのこと?
と思ってしまいます。
手の施しようがいくらでもあるタイミングで治療に入れたこともそうです。

退院する日は、最終の点滴によるステロイド治療を終了したあと、そのまま、神戸の
ライブ会場に直行する段取りでした。
ステロイドの副作用が、覚悟していたよりキツイものではありましたが、何とか。
ただ、連日最高気温を更新するうだるような酷暑が続いていたので、免疫力・体力が
極端に低下している私は不安でした。
そこに、天佑です。台風の到来!台風の被害に遭われた方々には、本当に気の毒で、
台風が来て喜ぶのはおかしな話なのですが、先日9月8日あたりにやってきた台風は
私にとっては、大浦みずき台風とでもいうか・・・

大浦さんファンの方なら、よくご存じと思いますが、大浦みずきさんは、雨女!?
しかも、初日や千秋楽やら、区切りのときによく台風を呼ぶ人でした。
パワーの違いこそあれ、同じ誕生日の私も、雨女。私自身のソロリサイタルは台風
でした。
なので、退院が近づくに連れて台風情報も活発になってきた頃、

退院の荷物を運び込むとき暴風雨だったらどうしよう・・・
退院した夜は神戸でライブなのに、思うように移動できなかったら・・
台風直撃で、必死に弱った体をライブ会場に運んでも、お客様が台風の影響で
いらっしゃらないかも・・・

などなど、心配しつつも、その一方では

これは、大浦さんが私にパワーを送ってくれている、応援してくれてる

なんて勝手に思っておりました。

現実には、台風の暴風雨のタイミングは一足早い時間にずれこみ、退院する荷物を
車に積み込むときにはすっかり地面も乾き、ライブ会場にも予定通り到着。
お客様も台風の影響なく、たくさんお越しくださいました。

↓、そのライブの映像です。
サロン・ド・あいり

そして、台風が去ったあとの数日は、副作用で絶不調、弱った私に追い打ちをかける
ような熱帯夜はなく、秋風すら感じる涼しい夜で、どんなに助かったことか・・・

連日猛暑の晴天が続き、私の退院するタイミングだけやってきた台風。その翌日から
はまた、晴天続きで・・・

天佑を確信した日でした。
スポンサーサイト
コメント

No title

ご無沙汰しております。
ブログの更新がないのが気になっていましたが、何も知らずに申し訳ございません。
その後、お加減如何ですか?
少し涼しくなったとおもったら、また暑くなったりでお身体に堪えていらっしゃるんじゃないですか?
今の間にお身体立て直されて、これからも素敵な演奏をお聞かせください。

利華さんとおなじお誕生日のなつめさん・・・。
お誕生日には、20年来の友人と宝塚花組を観劇し、祝杯をあげてきました。
まだ、何処かにいらっしゃるような気がして・・・。
なつめさんに怒れらるのはよくわかっていますが、泣いてしまいます。。。
もうすぐ、1年・・・。嘘であってほしいと・・・・。
いつまでもダメですね。。。

なつめさん、本当に雨女でしたね(笑)
なつめさんは、同じお誕生日の利華さん、そして大好きでいらしたアストロリコの皆さまのことをいつも見守っていらっしゃると思います。

くれぐれもお身体、ご自愛ください。

紫陽花 さん へ

何もご存じないのは、当然のことですので、お気遣いなくです。
正直告白しようか、どうしたものか、迷ったくらいですから。
ステージに立つものは、いつも同じ状態で立って当たり前のこと
ですので・・・

応援メッセージ、ありがとうございます。
大浦さんと私、ほんまに雨女ですわぁ・・・(爆)
お誕生日のときは、病院で大浦さんのご実家と同時お祝いを
心で開催しました。
みなさんも、それぞれに、思いを寄せてお祝いしてくださった
とか。大浦さんの絶大な存在感、まだまだ健在ですね!
これからも、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する