関東公演 柏市&茅ヶ崎市

昨日(1/19)の早朝、新幹線で関東へ

1/19 柏市で演奏するのは今回で5~6回目。
昨日も平日のお昼なのに、たくさんのお客様に恵まれて、ありがたいこと!
私はまだ、免疫が低下しているの公演終了後、ロビーでお客様に直接ご挨拶することを控えさせていただいております。めったにお目にかかれないのに、顔を出さずに、失礼をお許しください。
ロビー挨拶が終わったピアノの平花さんが楽屋に戻ってきて、このブログを読んでくださっているお客様からの、ご厚情あふれるメッセージを私に伝えてくれました。普段、私が生活している関西からは、遠く離れた関東の地からも、このブログを通して応援してくださり、そして、持病のこともご心配していただき、本当にありがとうございます
ステロイド剤の量は去年の9月よりも、少なくなっています。1年かけて減らしていくので、今、道のりの3分の1が終わったところです。ステージでは、まったく問題なく過ごしていますのでご安心ください。
ちょっと不便なのは、食べたいものを食べたいだけ食べられない。これも、諦めと割り切りで、我慢するというストレスをあまり感じていません。横浜の中華街でも、オーダーするときにお願いして塩分カットで調理してもらっていて、それなりに楽しんでいます。
次はいつ、柏公演ができるかわかりませんが、そのときは、きっとロビーでもみなさんにお目にかかれると思います。
これからも、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。



1/20 初めての茅ヶ崎市。
オープニングの1曲が終わったら、いつものようにステージからのご挨拶。
「みなさま、こんにちは!アストロリコと申します」
と言おうとしたのですが、実際に私の口から出た言葉は・・・

「みなさま、はじめまして!アストロリコと思います」

自己紹介に自分のことを「アストロリコとおもいます」って・・・
メンバーもびっくりしていましたが、言った私が一番びっくりしました

すかさず、コントラバスの大塚さんが

「たぶん」

本人曰く「アストロリコとおもいます・・たぶん・・」ってぇ~。
んもう、この人たち大丈夫かいな・・・って茅ヶ崎のみなさん、不安にならなかったでしょうかとにかく、予期せぬカミカミ事件のおかげで、初対面の会場が一気に和んでしまいました

第2部は、アルゼンチンタンゴの粋な曲を中心にお届けしていて、日本でいう超有名曲特集というわけではないのですが、どの曲も大好きな曲で、ぜひみなさんに親しんでいただきたいと思っているものばかりです。お客様の中には、そういった曲は初めて、とう方もおいでかもしれませんが、どの曲も熱心に聴いてくださり、ムチャクチャうれしいです。

本日で早くも公演の二日間が終わってしまいましたが、ご多忙の中、会場に足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました
明日の相模大野での公演は、すでにたくさんのお申し込みをいただいているそうです。
明日も元気でがんばります


追記:
1/23神奈川県立音楽堂公演だけ、演奏曲目がほとんど異なります。ぜひ、お出かけください。
1/24の千葉公演は、お席にまだ余裕があるそうです。みなさまのお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する