うっわ!2月が終わるぅ~~

★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★


2月が終わってしまうぅ~~~!!
えっ2月って、いつの間に過ぎ去った???
と感じるくらい、あっという間でした。特に今年は・・・

初めての企画「ビオリン・ポル・ドス」が大きな要因でもありますが、
オルケスタ アストロリコの第19回名古屋定期演奏会も、結構なイベント
ですから、そりゃあ、、追われるように2月は駆け抜けて行きました。

ということで、さ~~っと名残の2月と梅模様

法然院控え室 2/12 法然院の一室
コンサートの控え室として使用させていただいたお部屋の床の間。さすが法然院。
今年最初の風情ある梅の一枝。

シューマンホール前教会 2/13 シューマンホール前にて。
ゲスト出演の門奈さんと摩訶不思議な教会
実は、シューマンホール前にある公衆トイレ。
そして、川を隔てた向こう側にある教会の塔
重なって見えたのでまるで、一つの建物みたいに見えました

パンダ 2/13 頂いたのはパンダ君が持っている楽器チョコ。
姪と私のイメージだそうです。。。やっぱり、デカイ方が私かな

御所 ついこの間!確定申告も提出し終わって、ほっと一息。
2月になって、初めて一息呼吸をした気分だったかも・・・で、思わず通り抜けを
企てた御所。蛤御門から入ってすぐの風景。禁門の変のとき、長州藩士来島又兵衛
自決したのが、写真中央の支えられている大木のあたりとされています。
なんちゃって、京都観光プチ案内気取りですが、幕末はあまりにも複雑すぎて・・
ウィキペディアをコピペしてるだけですm(_ _)m
それにしても幕末だけでも御所は物語がいっぱい。平安遷都から考えると、目に見えない
何かが、そりゃあウロウロしているでしょうね。

御所の梅 御所の梅林。紅白の梅が朝日に輝いて綺麗でした!

光琳の梅 下鴨神社 光琳の梅
御所の梅を見たあと、思い立って下鴨神社の光琳の梅の咲き具合をチェック!
この日は、2月というのに4月並の気温だったので、見ているうちに汗ばんできて
しましました。梅を鑑賞しているときは、少し肌寒いくらいが似合いますね。
この光琳の梅にはおみくじをつけないでください、と立て札があります。
ほのかに、良い香りがしていました。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する