7月のステージほか・・・ その2

★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★



お待たせしました。7月の公演リポートその2です。
前述のオルケスタ アストロリコのホール公演やディナーショーの写真も
アップしました。
みなさん、ご来聴をありがとうございました!




★7月10日(日)オルケスタ アストロリコ神戸公演(ハーバーホール)
~結成20周年記念『Epocade Oro ~ 黄金時代』

アストロリコ名物?「夜明け」の1シーン
夜明け2縮小 夜明け1縮小 

ちょうど、舞台の下手と上手をつなげたようなショットになっています。
撮影してくださったのは、主催の神戸ポルテニア同好会の会長さんで、タンゴマニア
であり、鉄道マニアであり、したがってカメラもお得意。
こんな感じで、バイオリン3名とビオラ、チェロの5名は、定位置から離れて
やりたい放題でした。この写真は神戸公演ですが、この「放し飼い」は会場に
よって異なりますので、一期一会の出来事です。
ちなみに、私は若手バンドネオンの生島君にアピールしているのに、彼は最後まで
かまってくれませんでした。
「あの場合は、相手にしないほうがよろしいかと・・」
と大人な対応。
おばさん必死にアピール、それに耐える若者。このパターン、続きそう。。



★7月17日(日)東日本震災復興支援チャリティー・タンゴディナーショー(名古屋)
歌手の北岡樹さん、ダンスカップルの「エルネスト&リカ」と一緒にアストロリコ四重奏で
ディナーショーでした。北岡さんのエレガントなステージ、エルネスト&リカさんの粋な
ダンスで、お客様も喜んでいただけたようで、何より!
この日は、ステージに私(りか)とダンサーのリカさん、二人のリカが登場することで
本人同士は、結構、ウキクキな気分でした。ダンサーのリカさんは、とってもスレンダー
なので、細い方のリカ、と太い方のリカ(私) で区別する?
軽快なミロンガ「エル・トリート」では、リカさんが白地に黒の水玉模様の衣装でステキ
だったので、つい、そのあとのトークで本音が出てしまい、せっかく赤のドレスでばっちり
エレガントにきめたつもりが、まさかの失言!。会場からは、どっと笑いが・・・

「リカさんはスリムですから、水玉模様がステキにお似合いでしたね~。私が水玉模様を
着ると、チチウシになってしまいますが・・・」

あとで仲間に聞いたら、乳牛(にゅうぎゅう)と言わずに、ガッツリと「チチウシ」と
言っていたそうです。あんれまぁ~~、また、やってしまいました・・・

エルネストさんは、日本語をよく理解されていて片言で
「チチウシ ノホウガ オモシロイデスネ~。アナタ、ツッコミウマイデスネ」
って、すっかり関西人やん…いや~参りましたm(_ _)m


7月17日演奏中 ←まずは、まじめに演奏 

7月17日トーク中 ←笑顔で毒を吐いている最中・・・
スポンサーサイト
コメント

No title

 エルネストと来たら次はカブールを連想するのがモハヤ前世紀のファンか?
 リカさんのトークもやはり関西人のノリで、今やアストロリコには欠かせないものになっている事と思います。
 一病息災、真剣な演奏と、合間の気を抜くトークで観客の皆さんをタンゴの世界に隔離し続けて下さい。
 遅れましたが、暑中お見舞い申し上げます、なんちゃって・・・こないだ初滑りをしたばかりの南半球からのお便りでした。お元気でお過ごし下さい。

Tetsu さん へ

暑中お見舞い&応援メッセージ、ありがとうございます。
初滑り!!! んまあ、雪の冷たさが恋しいくらい、猛暑、酷暑の日本で
ございますぅ~~~v-42
いくら、雪が恋しくても、ステージで滑らないように、、気をつけますです(爆)
では、そちらでは風を召されませんように・・・ご自愛ください。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する