2年ぶりに呉海軍墓地へGO=3

平成23年9月23日 第41回呉海軍墓地合同追悼式
昨年は、IgA腎症の治療直後のため、不参加でした。そして今年は突如、駆けつけること
になり、久しぶりに呉詣で!
朝の9時30分には「鈴谷の碑」へ。
お隣の特務艦「間宮」の会長さんにも再会できて感動。
鈴谷Tシャツを着て雑務に徹しようと思ったら、機関長命令で遺族席へ。
背中に名札付けているみたいなものだから、いろいろと声をかけられる(汗)
姉は、軍艦旗掲揚任務に志願して慰霊碑の側から離れず。最上型姉妹艦の熊野さんが
鈴谷に表敬訪問してくださり、追悼式後に返礼のため熊野の慰霊碑があるところへ、、、
ここが、たくさんの階段と慰霊碑を通過して運動不足の足も鍛え直しにはちょうど良い
結果に。やっと、到着したら熊野さんの記念撮影に巻き込まれてしまった。
私は鈴谷だから、、って遠慮したのだけど
「2番艦の鈴谷さんもぜひ一緒に」
って。。。なんだか親戚のおうちの宴会に混じったような感じで、楽しい一瞬でした。
私は2年前に遺族代表で謝辞をし、昨年は鈴谷の軍医長のご子息、そして、今年は
最上から。ミッドウェー戦で5番砲塔にいて戦死されたとか。いつも静かな長迫公演
(旧海軍墓地)も、この日ばかりは、1年に1度、大同窓会的に賑やかになる日です。

2011092309590000.jpg

清々しい晴天に恵まれ、挨拶の声のBGMはツクツクボウシ。
2年ぶりに、慰霊碑にある大叔父の名前をなでて帰りました。


写真は、追悼式のリハーサル。
2011092310010000.jpg  


さてさて、明日からは、久々の関東公演です。プログラムはAプロとBプロがありますので、
どうぞ、↓をご参考に、両方、お聴いていただけるとうれしいです。

★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★

よろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
コメント

すばらしかったです

昨日はお目にかかりすばらしい演奏を聞かせていただきました。
アンケートに書けなかったことをお伝えします。

利華さんのソロから始まった「ジェラシ-」、
魂がこもったような美しい音色にしびれてしまいました。
どうしても利華さんの背景が浮かんできて涙が溢れました。

関東公演まだまだがんばってください。
早朝に音楽を聴く、とってもすがすがしくて身体にいいことがわかりました。
気分爽快で帰途に着きました。

さくら さん へ

よくお運びくださいました!
ご来聴くださった日は、退出に時間に追われていたうえに、ロビーのご挨拶も混み合っていて、ほとんどお話できず、残念でした。
ジェラシーはじめ、演奏を気に入っていただけて嬉しいです。昨夜、関西に戻ってきました。最終日は横須賀公演。横須賀という港は、その名前の響きだけでも、さくらさんも私も個人的に、何か心にくるものがあるところかと・・・。
そんな気持ちで、横須賀の港を見ながら、帰路につきました。
今年は、11月に銀河劇場で若い出演者達と炸裂します。かなり体力が必要な公演です!
ではまた、お目にかかれます日を楽しみにしております。本当に、よくおいでくださいました。ありがとうございました!!

祖父が鈴谷の乗組員でした。

はじめまして。
アラフォーのスージーと申します。
今年90歳になるうちの母方の祖父が昔鈴谷という巡洋艦に乗っていたという話を聞きまして、ネットで調べているうちにこちらにたどりつきました。
大伯父様が鈴谷に乗っておられたのですね。
うちの祖父は爆撃をうけて沈没した後、ずっと海に浮かんでいたところを後で仲間の船に助けられたそうです。
その頃祖父はまだ20歳そこそこの若者だったと思いますが、大変な体験をしたのだなと思いました。小さい頃から頻繁に祖父の家に遊びに行っていたのですが、鈴谷の話はつい最近になって初めて話を聞きました。

突然にすみません。
鈴谷の名前にひかれてお邪魔いたしました。

Re: 祖父が鈴谷の乗組員でした。

スージー 様

はじめまして。
コメントをありがとうございます。
鈴谷の乗組員の数少ない存命の戦友の出現に、ちょっと焦っています!
みなさん、ご高齢になって、ついに戦友会は解散というか、終結させて
97歳の会長さんが、個人的に慰霊碑のお世話を体調に合わせてされている
状態です。

なので、もし、お祖父様がお元気であれば、ぜひ、呉の海軍墓地にお連れ
してあげてください。3月の春分の日、つまり、お彼岸は、各鑑の慰霊碑に
みなさん、自主的にお集まりになり、お参りされます。
9月のお彼岸は、上記のように大々的に合同追悼式をされますが、春は
ひっそり。それでも、必ず会長さんはじめ、数人の遺族など、お参り
されるので、よかったら取り次ぎます。
鈴谷の慰霊碑は、ほかの慰霊碑と異なる特徴として、米軍の攻撃の中、
救出にあたってくれてた駆逐艦「沖波」の慰霊碑もそばに作ってある
ことです。たぶん、お祖父様は「沖波」に救出されたものと思います。
会長さんも、その一人です。

個人情報になるので、もしよかったら、非公開で情報をくださいませ。
また、もしかしたら、生前の私の大叔父と面識がおあり?名前くらいは
聞いたことがある?とか、大叔父の戦死する前の鈴谷艦内のお話、
私も一番知りたいところです。
このブログを始めた、最初の目的は、大叔父のことを知りたいと思って
スージーさんのように情報をくださる方をお待ちしていることでも
あります。まだ、大叔父を知っている人には出会っていませんが。
戦死された軍医さんの息子さんを軍医さんの最期に居合わせた会長さん
におつなぎることができました。
ご連絡をお待ちしております。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する