ロイヤルホース・ライブ~~!!

3月12日(水)ロイヤルホース・ライブ
濃厚曲「Tangata」「La Bordona」「Bandoneon Para Vos」など、久しぶりの曲目が
並び、かなりの気合いが入りました。
Tangata の冒頭にある特殊奏法の一つTambor はド緊張です。
静かにバンドネオンのソロしか音が鳴っていない中に出さなきゃならん。。。
ずいぶん前にキンテート編成で演奏した際、練習でも出したことがないような
ヘボな音、狸の腹鼓みたいな音が出てしまい、冷や汗もん。
出したものは引っ込めら
れないし、素知らぬ顔をして演奏し続けたものの、その間、お休みだった
ギタリストの岡本博文氏が、私のすぐ横で笑いを堪えようと小刻みに震えていた
ことを思い出します。
私のChicharra(ギコギコという特殊奏法)は天下一品とお褒めをいただくの
ですが、Tambor は何種類かの音色があって私にとっては難しいです。
その都度、色分けしようと思うのですが、意のままになかなか鳴ってくれま
せん。さて、その問題のTangataの冒頭部分。おかげさまで、私としては初日が
出た!って感じで、結構、思ったような音が鳴ってくれてヤッター\(^^@)/

私のオリジナル曲「Caminando por la calle Florida」も演奏。
ブエノスアイレスのフロリダ通りをイメージして「フロリダ通りを歩きながら」っていう
ワルツです。もう15年くらい前に作曲した曲。なんだか、歌詞が聞こえてきそうって
わざわざ、コメントをくださったお客様も!これも、うれしい一言でした!


長年、LIVEを色々聴いておられる通の方々が涙ぐみながら、感動を伝えに来てくださり、
こちらも感激。今夜は、たくさんの方と握手しました。中には、手を握ったまま、、、。
ロイヤルホースのスタッフの皆さん、いつもありがとうございます。

昼間は、「タンゴ好き放題」の合同演奏のリハーサルで、それも楽しく、しかしハード
なリハーサルでした。終わってすぐに、ロイヤルホースへ移動。コントラバヒシモなんかは
大曲ですが、リハーサルせずに、即本番。とにかく、久しぶりの曲だけ、確認。
結構なアドレナリン放出量でしたが、気持ちの良いLIVEだったので、疲れ具合も心地よい
疲れ。
とにかく、みなさん、ありがとうございました!
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

  3-12-2.jpg


★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★ 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する