濃密なタンゴナイト、終了しましたぁ~

ロイヤルホース・ライブ 濃密な一夜 でしたぁ~

いやぁ~、我ながら、すごいプログラムによくぞ持ち堪えたものだと、、、
自分で自分をほめてやりたい。。なんちゃって。

こんなメニュー、成立しないでしょ、と思うくらい、アストロリコの好き放題に
させていただきました。

名タンゴバイオリニストでピアソラを見いだしたことでも知られるウーゴ・バラリスさん
とは、親しくさせていただいたご縁により、バラリス氏絡みの「シエンプレ・ア・プント」、
「バンドネオン・パラ・ボス」、親友のバンドネオン・マエストロ、オスバルド・モンテス氏
提供のアレンジで「ミ・レフーヒオ」「ラ・ボルドーナ」。あとピアソラの秀作から「孤独の歳月」
「コントラティエンポ」や組曲タンガータより「孤独」「タンガータ」etc.。
ざっと思い出しただけでも、渋くて、質量が詰まった曲ばかり。これをお酒も入って
食事もできるライブハウスで、演奏するとは。。。。まるでコンサートばりでした。
お客様も、お酒はもとよりコースお料理を召し上がる方もおいでだったのに、演奏中は
全神経を聴覚に集中されているような、そんな雰囲気がこちらにまで伝わってきました。
途中退席の方やおしゃべりする方、一人もいらっしゃらず、この濃厚なプログラムを
最後までしっかりと聴いてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

お世話になったスタッフのみなさん、そして長時間のライブにお付き合いくださったお客様
本当にありがとうございました
 リハーサル中


本日は、夕べ発散したエネルギー補充にランチは、身体によさげな野菜のおばんさいと
鰯の煮付け。この煮付けが、お見事!
骨の存在を感じさせない柔らかさ!何時間も丁寧に煮付けた絶品でございます。
↓(京都市中京区 「アットイーズ」さん)
atease-lunch.jpg 



★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★ 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/15 09:10)

京都市中京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。