7月10日(日)神戸公演より

7月10日(日)神戸ハーバーホールにて
アストロリコ25周年&門奈紀生デビュー55周年 記念公演



音が良いことで定評あるこの会場、毎年、ここで開催しているので響きの良さは
わかってはいることですが、、、
今年は、特に凄く良いサウンドがホール中に響き渡りました。
何がどう違ったのか、、、ステージにいてもその違いが歴然と感じられました。
そして、毎年、同じ位置で聴いている音評論家の方も、今年は特にサウンドが
凄く良くて、本当に素晴らしかったと言ってくださいました。

メンバーには新人が参加していて、経験も浅いので少し心配していましたが、
経験が浅いのはアストロリコでのステージであって、音楽キャリアはちゃんと
しているので、さすがです。バッチリ、ガッツリ、アストロリコの音楽に寄せて
きてくれて、やっぱり、「気持ち」でしょうか。
ステージ全体に情愛が籠もったサウンドで一体感が凄くありました。
もちろん、生演奏ですので、生傷もありますが、その生傷が気にならないというか
感じなかったそうで、それが一番です。
技術的に完璧な演奏をしても、聴いたあとで心にじんわりと良いものが染み渡った
感じが残らないのでは、生演奏をした意味がないからです。
ということで、25周年&55周年はとても良いコンサートをさせていただけて
これまで、お世話になった方々、関わってくださった方々、当日足を運んでくださった
方々、バックステージで私達を支えてくださった方々、すべてに心より
御礼申し上げます。

FullSizeRender5.jpeg

二十歳のころに着ていたタイシルクのドレス、背中のファスナーが上がった!
奇跡みたいなもんです!
これは、母の手縫いで、生地は父が出張したシンガポールで購入したもの。
もう30年は軽々越えているドレス。。。。

IMG_0265.jpeg IMG_0246.jpeg IMG_0413.jpeg
IMG_0353.jpeg IMG_0309.jpeg IMG_0305.jpeg

7-10-3.jpg 7-10-1.jpg 7-10-2.jpg

応援してくださる方々からも、立派なお花をいただきました。

ありがとうございました



★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★ 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する