関東公演その3&ほの灯り金剛寺追記

9月26日(月)サンハート音楽ホール(横浜市)
Vintage Tango Live Vol.29


この日のコンサート、ステージでの私自身の立ち位置で聴くサウンドは
25年間アストロリコをやってきた中で、一番四人が一つの生き物となった
ような音が出ているように感じました。
が、これは、あくまでも音を発している私自身が、耳元で自分の楽器の音
が鳴り、もう片方の耳でみんなの音を聴き、それが混ざって聞こえる
ステージ上手に立つ、あのポイントでのことであり、客席で聴いて
おられるお客様にどのように聞こえたかは不明であります。
ただ、自分の感覚のみ。今回の演目には、いつも以上にバンドネオン
と絡み合うシーンが多く、デビューした時からずっと言われ続けている
自負できることとして「バンドネオンとバイオリンの美しい絡み合い」
という評価。タンゴ初心者のころから、門奈さんの神懸かり的な揺れや
動きに一緒に動くこと、私にとっては当たり前のように自然なことなのですが、
これが門奈さんから「一蓮托生」と言われてしまったことなのかも。

とにかく、達成感があったコンサートでした。
皆様、ありがとうございます。
そして、今回、はじめてアストロリコと組んでくださったコンリベルタさん、
ありがとうございます。
201610012043262fa.jpeg  20161001204325d4f.jpeg

少し前の写真になりますが、本日、主催者様より頂きました。
9月17日 ほの灯り金剛寺 のステージ写真です。
img_339.jpg img_308.jpg
img_321.jpg  img_334.jpg



★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★ 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する