12月のステージから

皆様、今年も応援をありがとうございました

今年も残り少なくなりましたが、皆様には、いろいろな会場で
応援をいただき、心より御礼申し上げます。
来年もどうぞ、よろしくお願い申し上げます。

まずは、12月の公開コンサートを駆け足でご報告です。

<12月4日(日)>
昨年に続き2回目の四重奏での「タンゴ・抱擁~震災復興支援公演」は
会場も同じ、京都府庁旧本庁(重要文化財)内で、厳かに、かつ
アットホームな雰囲気で開催。
20161217222512931.jpeg  20161217222514176.jpeg  20161217222515ff0.jpeg
私は、最近、甲状腺亢進症が復活したため、幸か不幸か、、、
23年前の衣装がすんなり入るようになりました。
ということで、久しぶりに、平花さんと色違いであつらえた豪華な
ドレスを正庁の雰囲気に合わせて着用しました。

20161217222218bf0.jpeg  20161217222220761.jpeg

<12月8日(日)>
毎年、年末恒例となった「今年一年を無事に過ごせたことに感謝して」という
主旨のタンゴディナーショー。
前述の通り、20年前の衣装がすんなり入るようになったことで思い出した1着。
そうです。燕尾服を復活させました
201612172222211e0.jpeg

特別ゲストが女性歌手さんでしたので、私が色のあるドレスを着ない方が
お互いにステージが映えるので、思い出してちょうど良かったです。

<12月10日(土)>
ここも恒例で出演させていただいている「マイウェイ福祉の会~魅惑のタンゴ」
コンサートも、燕尾服で出演しました。ディナーショーとの違いは、シャツの色が
黒から白に。。。
ちびっ子ダンサーと言っては、すでに失礼になってしまう少年達を含め全員で
終演後記念撮影
201612180005398dd.jpeg
興に乗って、ダンサー亮&葉月先生にお付き合いいただき、はいポーズ!
のつもりが、甲状腺亢進症の症状の一つ、こむら返りを代表とする
筋肉のひきつりをおこし、せっかくの葉月さんとの男役ポーズは、
痛さを堪えて笑顔・・・も膝が曲がるはめに

20161217222509f1a.jpeg  
気を取り直し、亮先生には女性役ポーズで足の負担なし・・・
でも亮さん、気の毒ぅ~~ 
20161217222511a7a.jpeg  
一方、得したのは葉月先生相手にバッチリ美しくポーズが決まった門奈さん。
20161217222512db3.jpeg
こんな終演後のお祭り騒ぎばかりですみません。。。
こんなにみんなでワーワーやるのも珍しいんですけど、コンサートは今まで
見た中で一番良かったと言っていただける素晴らしい内容で盛り上がりました。
だからこそ、終演後はみんなルンルンしていたのかも・・・

<12月12日(月)>
アストロリコのデビュー直後から、レギュラーライブとして出演をずっと
させていただいている老舗シャンソニエ「エルム」の今年最後のライブは
ゲストタンゴ歌手のKaZZmaさんと一緒に。
出演直前の控え室で、、、、
2016121800082163b.jpeg  
終演後、デビューしたときに何度もゲストで出演していただいた歌手の
ケン・カタヤマさんと歌手の林夏子さんが、控え室に顔を出してくださいました。
神戸から名古屋に移動の日だったということで、ライブには残念ながら
間に合わなかったのですが、よくぞ、顔を出してくださったことです。
ということで、せっかくの再会にカンパ~~井!気分でぱちり!
20161218000822050.jpeg

<12月18日(金)>
今年の最後は、非公開プライベートのクリスマスパーティーでの出演。
四重奏のみの出演なので燕尾服はやめて、クリスマスカラーのドレスで。
これもデビュー直後から、クリスマス時期にはよく着ているものです。
20161219002242103.jpeg


駆け足で12月のステージの一部分をご紹介いたしました。
どの公演も主催者の皆様にはたいへん、お心遣いをいただき、
親切にしていただき、本当にありがいことで、心から感謝いたします。
そして、寒い中、会場に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました


★Ricaライブ情報はここをクリックしてください★ 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する