4月10日(木)名古屋ティータイム・コンサート(名古屋観光ホテルにて)

毎年、春に開催しているホテルメイドのケーキセット付きの「アストロリコ ティータイムショー」。
ディナーショーのバージョンみたいな感じですけど、内容は実質的にはフルのタンゴ・コンサートです。昨日の出演は、アストロリコ四重奏と東京からのルシア&アルバロ(ダンス)でした。

いつも好評をいただき、有り難いことに、終了と同時に翌年の予約が殺到しているのですが、残念なことに今回でこのシリーズは、一旦終了ということになりました。主催者さんの準備の都合が理由なのですが、お客様には、すごく残念がられて、昨日は落胆の声をたくさん頂戴し申し訳ないやら、切望してくださることに有り難いやらでした。私のつたないMCでも、楽しみにしてくださるお客様もいてくださり、今日もスタッフの方が

「昨日のお客様から、年に一度、麻場さんの声を聞いたら凄く元気をもらうので一年間、がんばっていられるのに、来年がないなんて、一年をどうやって元気出そうかしら・・・、と言われました」

とこんな話をしてくれました。スタッフさんも本当は来年も今まで通り開催したい気持ちで一杯のようです。もちろん、私達にとっても本当に有り難いことで、開催してくださった主催者さんにもそして、毎年おいでくださったお客様にも感謝の気持ちで溢れています。
昨日のサイン会のときに
「私は、17年前のアストロリコが名古屋でデビューしたばかりのときから毎年、楽しみに来ていますよ。あのころ、一緒に楽しんでいた主人は亡くなってしまいましたけど。」
と、まだタンゴをやり始めたばかりのタンゴ年齢0歳児の頃からのお客様にも声をかけていただきました。なんだか、引退するみたいな雰囲気になってしまって、あれぇ~~~??っていうレポートになってしまっていますが、このシリーズは一旦終止符というだけで、アストロリコの活動はまだまだ続くよどこまでも!

とにかく、こんなに名残惜しんで頂けるくらいに「ケーキセット付きフルコンサート」である、このイベントを皆さんで可愛がってくださっていたということですよね。本当にありがとうございましたは-と
4月10日
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する